読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

<元保育士わいせつ>女児母「最大限の罰を」

こんばんは。コーセーです。

 

今日はあいにくの曇天となり、気温も上がらず寒い陽気の一日となりましたね。明日は雨の予報で、一段と冷え込みそうです。

 

さて、本題。

<元保育士わいせつ>女児母「最大限の罰を」について考える。

女児の下着を脱がし、自身の下半身を押し付けたとして強制わいせつの罪に問われている元保育士の被告。

無抵抗の女児に対してわいせつな行為を働くとはなんともけしからんという一言で終わらせてはいけない。

こういう輩がいるから、真面目に働いてる男性の保育士の方が非難を受けるのはどうも納得いかない。

こういう事件があるからこそ男性保育士は偏見を受けてしまうのだ。娘の着替えはさせないで欲しいなど差別が起こってしまう。

どうか自分の子供が安全に預けられるそんな存在であって欲しいと願う。

それではまた明日(゜-゜)

 

headlines.yahoo.co.jp