読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画料金1800円は高い!?

こんばんは。コーセーです。

 

今日は何とも秋らしい感じの一日でとても過ごしやすい陽気でしたね。

この暖かさも残念ながら今日までのようで、明日以降は気温があまり上がらないようです。お出掛けの際の服装にはお気を付け下さいませ。

 

さて、本題。

映画と言えば、最近話題の『君の名は。』や『シン・ゴジラ』など記憶に新しいものが多いかと思いますが、そもそも映画を観る時に『料金』気にしてますか?

一般男性は通常1800円ですが、女性であれば『レディースデイ』で優遇された料金で観ることが出来ます。既にここが男女差別じゃないのか?という暗黙の疑問は置いておいて、場合によっては割引料金で映画を観れる日がありますよね。そぉいう特別な日が存在するからこそ?通常料金の1800円は高いと思われがちですが、実際のところいくらなら妥当なのか?というアンケートをネット上で取ってみたところ。

1100円~1200円という回答が約半数にのぼったようです。やっぱり意識してる金額は『特別料金で観れる日』のようです。そりゃぁやっぱりその値段で観れる日があるなら全日統一で割引価格で観れても良いのではないか?という声もちらほらあるようです。

 

まぁなんとなく皆それぞれに意見があると思いますが、やっぱり1000円ぐらいで観れたらいいなぁなんて私自信も思いますが、安易に値段下げて採算合わなくなったら大変ですからね。とりあえず現状の1800円で様子見が妥当じゃないでしょうか?

消費税増税に伴って値上げに踏み切った興行施設各社は果たして潤っているのでしょうか?個人的にはこっちの方が気になったりします(笑)

 

とまぁそんなわけで皆様楽しい映画にはそれなりの料金で楽しみましょうと上手く纏まっていれば良いなぁと思いました。

 

では、そんな感じでまた明日(^_^)

headlines.yahoo.co.jp