毎週のように割引も…「レゴランド」の迷走なぜ止まらず

おはようございます。コーセーです。

 

今日は久しぶりに晴れの予報が出てましたが、やっぱり曇りまぁそれでもいつもよりは雲が薄い気がします。

 

さて、本題。

毎週のように割引も…「レゴランド」の迷走なぜ止まらずについて考える。

4月に開業したばかりのレゴランドが迷走している。入場料の高さが指摘され、夏休み中の限定値下げや来月11日までに1日券で入場するともう1枚「1日券」をもらえるキャンペーンなどを打ち出した。施設のみならず、周辺も閑古鳥が鳴き、隣接の商業施設は約50店舗のうち4店舗が撤退したというから深刻だ。

問題の入場料は、大人1人6900円(13歳以上)で小人5300円。ディズニーシー(7400円)やUSJ(7600円)と大差ない。

敷地面積こそ13ヘクタール(東京ドーム約2個分)で、ディズニーランド(51ヘクタール、シーは49ヘクタール)、USJ(39ヘクタール)より劣るが、アクセスの良さは抜群。名古屋駅からあおなみ線で1本で、最寄りの金城ふ頭駅までノンストップで約17分。新大阪駅から乗り継ぎ2回、延べ30分近くかかるUSJよりは便利なはずだ。

「13ヘクタールが狭いからという説もありますが、デンマークの本家と同じ広さ。不幸だったのは、ディズニーランドやUSJなどと同列に扱われたことですかね。レゴランドには一応アトラクションはありますが、基本的に子供たちの教育に力点が置かれていますので、コンセプトが違う。老若男女がターゲットではなく、あくまで11歳以下の子供を持つ家族が主対象。ポジショニングを明確にすべきかもしれません」

迷走を続けるレゴランド、今後に期待出来るのかどうかは謎ですが、今後の動向をチェックしてみたいと思います。

そんなわけでまた明日^_^;

 

headlines.yahoo.co.jp

コミケ「2020年問題」東京五輪開催中はどこで開催するのか? 共同代表に聞く

おはようございます。コーセーです。

 

今日も天気は曇り。じわじわとやってくる湿気によって蒸し暑さが過酷な程に暑く感じますね。

 

さて、本題。

コミケ「2020年問題」東京五輪開催中はどこで開催するのか? 共同代表に聞くについて考える。

以前こんな記事を書きました。

 

kosei0902.hatenablog.com

 

コミケは2020年もビッグサイトでやりたいとのことでしたが、東京ビッグサイト東京五輪パラリンピックのメディアセンター(取材拠点)として使われる。このため19年4月から一部が、20年4月から9月までは全館が展示会として利用できなくなるというのだ。

この問題を受け、代替措置として幕張メッセを使用する案が出たが、メッセも五輪の影響を受けて使えないというのだ。

さて、会場問題はどうなってしまうのか?伝統あるビッグサイト以外に場所はあるのか?今後の動向に要チェックですね。

そんなわけでまた明日(^◇^)

 

headlines.yahoo.co.jp

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?観て来た。

 

おはようございます。コーセーです。

 

今日も天気は曇り。曇りばかりでいい加減飽きて来ましたね。何で晴れないんだろう?と素朴な疑問を持ってみる。

 

さて、本題。

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?観て来た。について考える。

今絶賛話題の映画打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?観て来ました。

率直な感想。ちょっとつまらない。映画館であれだけ超期待作として持ち上げられていましたが、所詮こんなものか…と思ってしまう内容でした。

物語の最初はなずなという名の女の子が海で不思議なガラス玉を拾う。実はそのガラス玉には不思議な力が込められていて、投げつけると世界が変わるという特殊な力。

もう一人の男の主人公が、世界を変えたくて何度もこのガラス玉を投げつける。そうして出来上がった不思議な世界で二人は恋仲になって終わる。

しかし、なずなは夏休み中に転校してしまうというバッドエンド。

互いに好きでもない同士で恋に落ちるという点がとても納得いかない。お互いに好き同士で恋仲になるというなら納得だが、これは、予想の斜め上を行くストーリー構成なのか?だとしても納得行かない。

結構期待していただけに期待外れでショックでした。

とまぁ一個人の勝手な感想を述べてしまいました。これから観られる方はどうか楽しみにしておいてください。

それではまた明日ヽ(^o^)丿

f:id:kosei0902:20170821100633j:plain

f:id:kosei0902:20170821100812j:plain

関東大荒れ、花火大会で落雷・感電か…9人搬送

おはようございます。コーセーです。 多摩川の花火大会は中止になってしまいましたね。残念です。

 

さて、今日も曇り空。昨日は激しい雷雨に見舞われて外にいた人達はさぞ大変だったろうなと思う。

 

さて、本題。

関東大荒れ、花火大会で落雷・感電か…9人搬送について考える

昨日は激しい雷雨に見舞われて大変でしたね。花火大会が中止に追い込まれるほどですから相当なものだったんでしょうね。東京都世田谷区では花火大会の会場近くで落雷があり、9人が搬送された。

東京都世田谷区の「多摩川二子橋公園」では19日午後6時頃、落雷があり、東京消防庁によると、近くにいた20~50歳代の男女7人が体のしびれなどを訴え、女性2人が過呼吸などでいずれも病院に搬送された。全員意識はあり、命に別条はないという。公園内の鉄柱に雷が落ち、近くにいた人たちが感電したとみられる。

公園近くの多摩川河川敷では午後7時から、「たまがわ花火大会」が予定されており、9人は花火を見に来ていたとみられる。世田谷区では夕方頃から雷を伴う雨が降り、花火大会は午後5時過ぎ、中止が決まったが、周辺には多くの人が集まっていたという。

川崎市高津区多摩川で同時に予定されていた花火会場でも突風の影響で、露店で調理中の男性2人が胸や足にやけどを負った。

散々な花火大会になりましたね。花火大会を期待してた方にはとても残念ですが、天気には勝てませんからね。順延されれば良いのにと思うのですが、何故かそうはいかない。不思議ですね。

とまぁそんなわけでまた明日( ^)o(^ )

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170819-00050103-yom-soci

東京の雨、最長に? =連続記録、0.5ミリ未満でも

こんにちは。コーセーです。 今日は多摩川の花火大会ですね。

 

さて、天気は今日も曇り。いつ雨が降ってもおかしくない状況ですね。東京は連続降雨最多を記録してるようですし。

 

さて、本題。

東京の雨、最長に? =連続記録、0.5ミリ未満でもについて考える

実は今東京は連続降雨がちょっと問題になっているのです。8月の雨の連続日数が最長になる可能性が高まっている。ただ、気象庁ホームページの観測データ一覧表では、降水量が「0.0ミリ」と表示されている日が6日間もある(17日現在)。本当に連続記録なのだろうか。

正確には、降水(雨と雪)の「継続日数」という。0.5ミリ未満の雨でも、「感雨器」と呼ばれる雨粒の精密観測装置や、職員の目視で雨と確認されれば、降水があった日として数えられる。気象庁の標準的な雨量計は0.5ミリ単位で計測するので、0.5ミリ未満の雨は一覧表では0.0ミリと表示される。

8月の最長記録は、東京の観測点が気象庁(千代田区大手町)にあった1977年8月6~27日の22日間で、年間では54年6月19日~7月20日の32日間が最長だ。

8月の天候不順を示すデータの一つだが、晴れ間が少ないことを示すデータは日照時間の方が分かりやすい。8月1~17日の日照時間は32時間と48分。8月で最も短かったのは77年の85時間と48分だったので、記録を更新するかもしれない。とのこと。

確かに今年の夏は異様に曇りが多い。日照不足で困ってる人も多いのではないだろうか?今後どの様な影響が出てくるのか。今後の動向を要チェックだ。

とまぁそんなわけでまた明日(^v^)

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170819-00000020-jij-soci

100万円貰えたら、何に使う?

こんばんは。コーセーです。

 

今日も一日曇り空で、夜にかけて雨が振るそうです。そろそろ晴れ間が恋しくなってきました。

 

さて、本題。

100万円貰えたら、何に使う?について考える

突然ですが、臨時収入でいきなり100万円貰えるとしたら何に使いますか?

何か買いますか?それとも貯金しますか?

私は貯金するに1票ですね。100万円では出来ることが限られますしね。将来のために貯蓄に回すのが賢明かと。

ある人は言いました。101万で売れるものを買う101万で売れるものを100万で買います。その次は102万で売れるものを101万で買います。そうやって少しずつ増やしていけば、いずれすごい額になるはずです。何が101万で売れるか、ですか? それはちょっとわかりませんが……。わらしべ長者を目指すのも悪くないですね。

また、ある人は言いました。家にある家具を1ランクずつあげたいですね。テレビはもうちょっと大きいのを。洗濯機は最新型にして、掃除機はコードレスのにする、とか。

予定外の収入って、すぐに使い切りたいんですよね。そうしないと普段の生活に戻れないじゃないですか……。

とまぁこんな声があがってますが、現実は厳しい。借金の返済に使うという方が結構いらっしゃるようで…世の中って世知辛いですね。

とまぁそんなわけでまた明日(:_;)

 

netallica.yahoo.co.jp

映画『ガルパン』興収25億円を突破 上映632日目の快挙に沸く

おはようございます。コーセーです。

 

今日も天気は曇り空。東京では連続で雨が降った日数が記録的だそうで、最近毎日雨降るなぁと思ってました。

 

さて、本題。

映画『ガルパン』興収25億円を突破 上映632日目の快挙に沸くについて考える

戦車同士で戦い合う大人気アニメガルパンの映画がこの度興行収入25億円を突破したというから驚きで、上映開始から632日という長い時間をかけてここまでヒットしたのだからこちらも驚きだ。累計動員は145万4048人にものぼる。

物語の舞台となる茨城県大洗町で毎年開かれている「大洗あんこう祭」では、2012年から「ガルパン」関連のイベントも実施され、今では10万人以上のファンが詰めかけるようになっている。

劇場版は、アニメシリーズからのファンの熱気もさることながら、当時導入され始めていたばかりだった4DX上映が戦場の臨場感をありありと伝えたことで新たな層への人気に火をつけた。同時に応援上映も驚異的な盛り上がりを見せ、ファンが口々に「ガルパンはいいぞ」と唱え、ネット上でも話題に。結果、異例のロングヒットとなった。

25億のヒットってすごいの?近年の深夜アニメでのヒット作といえば「ラブライブ!」だが、『ラブライブ!The School Idol Movie』は28.6億円を記録している。なお、『映画けいおん!』で19.0億円、『魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』で20.2億円だ。
『ガールズ&パンツァー』は、12月9日(土)から上映を開始する「最終章」第1話も控えている。全6話の連作となるが、今度はどれだけの人の心を動かすのだろうか。
ガルパン人気もなかなかにしてすごいということだ。これだけ根強い人気をもつ作品はそうはないだろう。これからも人気な作品であって欲しい。
そんなわけでまた明日(^^ゞ