マイナカード偽造「1枚5分、技術や準備は不要」中国籍の女証言…本人確認に目視のみ多く悪用拡大

おはようございます。速報のコーセーです。1記事だけ更新します。

 

早速本題。

マイナカード偽造「1枚5分、技術や準備は不要」中国籍の女証言…本人確認に目視のみ多く悪用拡大について考える

マイナンバーカードの偽造が相次いで発覚している。不正対策による「信用」で本人確認時のチェックが甘くなり、悪用につながっているとみられ、SNSでは1万~2万円で流通しているという。中国籍の被告が取材に応じ、偽造の実態を証言した。

 

不正を行うやつが一番悪いが、チェック方法が周知されていないのも問題。大抵は目視確認のみで終わる。そもそも、偽造を見抜くことが困難。不正の被害に遭った人は、気の毒。しかし、どうやってマイナンバーカードを所持している人を判別しているのだろうか?他人事と思わず、明日は我が身。充分に気を付けよう。

 

そんなわけでまた明日(◎_◎;)

 

https://news.yahoo.co.jp/articles/a29db82fefa2aac46e3b4d2ebd30abbe8bf1584e