読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都心タクシー「ちょい乗り」増えた 結局、運行会社は儲かるのか

こんばんは。コーセーです。

 

今日も晴れて寒い陽気になりましたね。明日はまた雨の予報が出ておりますが、暖かな一日になりそうです。

 

さて、本題

都心タクシー「ちょい乗り」増えた 結局、運行会社は儲かるのかについて考える。

東京都のタクシーの初乗り料金が下がったのはニュース等で既にご存知のことかと思います。

そこで今回、この初乗り料金を利用している方がどれぐらいいるのか?という調査について結果、全体の2割弱程度の方が利用しているという結果がわかりました。

この数字をみれば順調に利用客が増えているんだなぁと関心したいところですが、この金額で本当に儲かるのか?と疑問。2km以下の乗車は確かに以前に比べてお得になりましたが、6kmを超えると値上がりするというジレンマ。近距離の利用は増えたものの、中距離の利用は減少傾向にある。

遠くまで乗せてなんぼのタクシー業界、近距離の利用で採算が取れるのだろうか?今後の動向をチェックしてみたいところだ。

そんなわけでまた明日(^・^)

 

headlines.yahoo.co.jp