読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活保護費をパチンコ、競輪などギャンブルに使うことは是か非か

こんばんは。コーセーです。

 

今日は久しぶりの雨となって、気温が下がり寒い陽気になりましたね。明日は晴れて暖かさが戻って来るようです。

 

さて、本題。

生活保護費をパチンコ、競輪などギャンブルに使うことは是か非かについて考える。

生活保護費はそもそも、我々の税金を使用して成り立っている。大前提としてこれを忘れてはいけない。

本当に生活保護が必要な人に行き渡っておらず、不正受給者が一定数いるのもまた事実である。

そんな生活保護を受けてる方がパチンコなどに足繁く通っている姿を見かけるのは決して珍しいことではない。

別府市では、生活保護を受ける条件にギャンブル等には使用しないという旨の誓約書を書かせていたが、それは違憲であるとの申し出を受け止む無く取り下げることとなった。

個人的には別府市の対応は間違っておらず、それこそが全国に広がって行くべきだと考えている。

生活保護を受けるならやはり、それなりの立ち振る舞いをして欲しいものだと強く願うのは身勝手だろうか?

 

そんなわけでまた明日(@_@;)

 

headlines.yahoo.co.jp