読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔法少女リリカルなのはとの出会い

こんばんは。コーセーです。

 

今日はあいにくのお天気で気温も上がらず肌寒い陽気になりましたね。明日は晴れて気温が上がるそうなのでお出掛け日和かもしれないですね。

 

今日は記念すべき投稿連続100日目ということもあり、ちょっと個人的なネタを投稿。

さて、本題。

以前にも少し触れたことがある話題『魔法少女リリカルなのは』来年の夏に劇場版第3弾の放映が決まって浮き足立っている私自身ですが、この作品は人生史上2番目に良い作品として位置づけられております。

 

kosei0902.hatenablog.com

 

この作品との出会いは2010年なので、早6年以上経過しておりますが2012年に劇場版第2弾が出た時は6回ほど映画を観に行った記憶がありますが、それ以降メディアではあまり取り上げられることはありませんでしたが、スピンオフ作品が2015年にテレビアニメが放送されて以降ずっとこの時を待っていた劇場版第3弾の発表。

当時の嫁だった八神はやてちゃん

f:id:kosei0902:20161119193048j:plain

さて、既存の記事をそのまままた書いているだけのようですが、この作品の魅力について語ろうと思います。

一番の魅力はやはり変身シーン。魔法少女と名のつく作品は数多くあれど、変身シーンにここまでこだわった作品は未だかつて見たことがないです。

細部まできめ細かくこだわりぬいた感じがすごく良いですね。

他の変身系アニメとのクオリティーの差が大きく感じられるその一言に尽きる感じです。

もちろんストーリーの良さは他にも引けをとらない感じがすごく良いです。

ご興味持たれた方は是非一度ご覧あれ。

 

2番煎じの記事だけあってちょっと中身が薄かったかな?と思いましたが、まぁこんなものかな?と思う感じで、今日は締めたいと思います。

 

それではまた明日"^_^"