読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

受動喫煙について考える

headlines.yahoo.co.jp

おはようございます。嫌煙家のコーセーです。

 

嫌煙家は非喫煙者よりも元喫煙者の方が多いようです。

 

さて、本題。日本という国は先進国といわれてますが、受動喫煙対策に関して言えば世界最低レベル。屋外の喫煙を取り締まる条例は確かに数多く存在しますが、条例違反で罰金を科す内容があるものの、実際にはよほででないと違反者に対して注意で終わり。

また、屋内での禁煙は努力義務に留まっており、分煙が主流。それを考えると前面禁煙をやってるマックとかって意外と凄いんだなぁと実感。

ファミレスでは分煙が当たり前ですが、一部店舗では全席禁煙を実施しておきながら一角に喫煙所を設けてあるみたいな感じで完全禁煙ではないのがちょっと残念。

とまぁそんなわけで4年後の東京五輪時に向けてこれから一層喫煙の取り締まりが強化されることを願うばかりです。

一部のルールを守れない喫煙者のせいでルールを守ってる喫煙者まで非難されてしまいますが、マナーの悪い喫煙者は徹底的に取り締まって欲しいと願うばかりです。

 

早くタバコが一箱千円ぐらいになって欲しいものですね。

 

とまぁそんあことを考えながら今日も一日穏やかに過ごして行きたいと思います。

それではまたあした(^.^)